08/06/2013    今こそ磨く時です
さてさて、早速始まりますが


MHFには大きく分けて2つの狩りがあると思います


素材を求めて効率的に狩るというスタイルと


技術の向上に重きを置いた狩りのスタイルですね


私はどちらもしますし、どちらもとても大切な事だと思っています


しかし今現在のMHFでは


素材を求めて効率的に狩るスタイルが圧倒的に要求されるようなシステムになってしまっています


それは運営が設定した、武具作成のために必要な素材量の問題ですよね


これにより、多くのユーザーが効率的な狩りを余儀なくされていると思います


F5シーズンまでは狩りコが猛威を振るいましたから、装備自由でも誰でも素材集めはできたでしょう


しかしGシーズンになり、狩りコの魔法も半減しました


その結果、装備自由で狩る事が困難になり


好きでもない効率狩りを行って嫌になっている人や、効率狩りに乗れなくて嫌になっている人がいることと思います






そんな時だからこそ、私はこういいたいんです(´・ω・`)








今一度初心に還ろう!






思い出してください


MHFの地で初めて狩人になったその時のあなたは


素材を集めようと思ってハンターになった訳ではないはずです


胸躍る狩り、共に戦う仲間、強敵を打ち倒す感動、そういったものを求めてハンターになったはずです


MHFも昔に比べ変わってしまいましたが、同じくしてあなたも変わってしまったのです


今現在実装されている新モンスター達だって


本当に本当に楽しいモンスターばかりです


すぐに穴に落とし、麻痺とスタンでねじ伏せる、それもいいですが


ガチでもまた違った楽しさがあるんです。


ポカラドン、ファルノック、ヒュジキキ、ミドガロン、ギアオルグ、ゴウガルフ


どいつもコイツも強敵で、とても出来の良いモンスターだと思います


しかし、言ってしまえばどのモンスターもハメて何もさせずに倒す事もできます


でも、モンハンの本質はそうじゃないんじゃないかなぁ(´・ω・`)?


パンクlv30を持っているけど、ヒジキとガチで対峙した時にアッサリやられてしまうハンターになっていませんか?


ひたすら穴でハメてた人も多いでしょうポカラドンですが、ガチで戦うとかなりの強敵と知っていますか?


ギアオルグの氷纏状態の尾のリーチ、理解していますか?


もしかしたら、今読んでくださっている方もドキっとした人もいるのではないでしょうか?


ただ、それで今の現状を楽しんでいるのであれば大いに良いと思います


でも、それで楽しめていないのであれば


今一度、技術を磨いてみませんか


本来は腕を磨き楽しむゲームであったはずが、いつの間にか素材を集める事がメインになってしまった現状ですが


そんな時だからこそ、技術を磨く狩りの楽しさを知って欲しいのです






例えば、ランスでミドガロンに行くとします


飛び掛り攻撃や、空中2連ブレス後の飛び掛りを真っ直ぐに刹那で受け


すかさずステップでミドガロンとの距離を詰め、誰よりも速く反撃の1斬を決めた時なんて


もう、凄い脳汁出ません?


私はもう、この瞬間は何度やっても快感を感じます





そういう瞬間、味わってない人もいるんじゃないでしょうか?


もう、楽しいとかいうレベルじゃ言い表せない快感です


そういう瞬間は本当に沢山、それはもう無限にこのMHFの世界には存在します


しかしそれは素材集めを重点的に捕らえ、ハメで完封しては中々味わえない快感でもあります


ただ、その逆もあります


効率狩りを真っ向から否定し、絶対にやらないと心に誓っている人もいるでしょう。


私はそれもどうなんだ、と思うわけです


少なくとも効率狩りは知識はつきます


モンスターハンターに必要なものは知識と技術この2つでしょう


「知識なんて、解析みれば一発だし、実際にハメなんてやる必要はない」そういう意見もあるかもしれません


ただし、経験に勝る知識はありません。


知っているのと、実際にやって体験しているのでは天と地の差があります


効率狩りをするからガチ戦闘がより素晴らしいものになり


ガチ戦闘で技術をつけておくから、効率狩りでハメが外れた時にリカバリーできるんです


よく見る光景だと思いますが


何かしらの事故でハメが外れた時などに、一気に2,3人一瞬でやられてしまう


こういう経験をしている人も多いと思います


しかしそんな中でも死なずになんとか安全圏まで逃げ、体制を立て直す事が出来る人もいます


そういう人は本当に対象モンスターのモーションを理解している立派なハンターなんでしょう


不慮の事故がおきたときに、オロオロとなり死んでしまうハンターもいれば


その危機的状況をなんとか打破しようと、次なる一手に行動を移せるハンターもいます


結果的にそれは成功せずに失敗に終わってしまうかもしれません


それでも、微量かもしれないけど、その差というのはPSの差です


そこでモノを言うのは紛れも無く、ハメ以外で身に付けた自分の力となっているものです




こんな時代だからこそ、私は本当にPSの向上を目指して欲しいと思います


もう既に運営に効率を強要されているレベルの難易度だとは思います


ハメじゃないとやってられない気持ちも良く分かります


でも、だからこそ、自分が思い描いた理想を忘れないで欲しいと思います





MHFGになり、本当に難易度は上がりました


だからこそ、そこで心が折れたり、ハメ一本で行こうとするのではなく


そのモンスター達を超える更なる技術をつけて欲しいと思います


しかしアクションゲームですし、PS上達には個人差は勿論あることでしょう


上達が早い人もいれば、中々上達できない人もいます


ただ、要領をよくすることで多少の上達は見込めるはずです


反射神経にモノを言わせ全てを回避するのはプロハンです


そんなのは本当に一部の方しかできないでしょう


ですのでパターンを作るのです


この行動をしてきたら、この位置に行き、こう立ち回ろう


そういうパターンを作れるだけでも先ほどまでとは別人のような立ち回りになります


少なくとも私はそうしてずっと戦ってきました


自分自身、ここ2,3年はPSの向上にはかなり伸び悩んでいる自覚があり


ずっとヤキモキしていました。


しかし、G級になり各武器種に新モーションが増えましたよね


それが私にとっての転機となりました


新モーションの出来の良さは勿論ですが


全ての武器に物凄い機動力が追加されたといっても良いレベルでしょう。


結果的にG級モンスター相手でもその武器種達は対等に戦えるようになったと私は思うのです


既存のモーションのままだったら、新モンスター達を相手にするのは本当に大変だったと思います


しかし、新アクションを手に入れたこの11種の武器達なら対等に渡り合っていけると思うのです




モンスターが物凄く強くなりました。


武器もそれに合わせて新たな成長をしてくれました。


そうなると後は、ハンター自身が強くなる。これに限ります


ここ数年、ほとんど技術進歩していないな、と思っていた私ですら


このG級の新アクションが追加されてから、かなり自分自身で技術が上がったと思っています


それは勿論私にとっては物凄い自信になりますし、モチベーションになります


そして何よりも本当に楽しいです。







片手剣は、ありとあらゆる位置からスライディング切りが出来るようになり
そのスライディングの後に反転できるようになりました
これにより、本当にPVのように戦えるようになったんです

双剣は、全てを回避しうる他の追随を許さないレベルの機動力
真鬼人を手に入れました、これは脳汁が止まらない楽しさでしょう。

大剣は、全てを受けきる不動を手に入れました
これにより自身のダメージ管理、ダメージ把握はより緻密なものが必要になりましたが
大剣らしい、火力に重きを置いた素晴らしいアクションです

太刀は、天の型はさほど変わっていませんが
地の型は劇的に変化しました、相手モンスターとの距離をとる多彩なアクション
華麗に立ち回るという言葉がこれほど似合う型ではないでしょう

ハンマーは、縦1,2、からタメに移る事ができるようになりました
これによりタメ3があたるかどうか微妙な場合は博打を打たずに
タメに以降し仕切りなおせるようになったのです
更に攻撃モーションの合間に大幅なディレイも手に入れました
これによりハンマーは結果的に大幅な火力アップとなったことでしょう

狩猟笛は、旋律の貯蓄と旋律開放ができるようになりました
この貯蓄ができるようになった事により、足を止めずに、攻撃をしながら吹く事が可能になりました
足を留め吹いている笛が多い環境で
柄殴り⇒旋律(ピンク)⇒回避⇒ぶん回し⇒旋律(赤赤)⇒戦闘(数十秒)⇒旋律開放で135まで持ち直し
こういうギリギリの立ち回りができると凄く素敵な笛だと思いません?

ランスは、ハイパーガードが使えるようになりました
バンバン使えるわけじゃなく、チャージが必要です
だからこそより、状況を精密に判断する能力が生きてくることでしょう
ここ一時で仲間を救える唯一の武器、本当に素晴らしいと思います

ガンランスは、砲撃ステップを手に入れました
本来は進化した竜撃砲に関心が行きがちですが
そんなもの目じゃないレベルで砲撃ステップは凄いの一言です
唯一の弱点でもあった回避距離がかなりカバーされるわけです

ライトボウガンは、ジャストショットを手に入れました
これは私自身は本当に難しく、使いこなせている人は本当に凄いと思います
状態異常を取るなら麻痺剣近接という、今の現状を打破してくれる1手となることを期待しつつ
その時が来る日に備えて私も日々練習しようと思います。

ヘヴィボウガンは、圧縮撃ちが使えるようになりました
何でもかんでも貫通垂れ流しだった、ヘヴィボウガンですが
これによりそうはいかなくなりました
使いどころをしっかり使い分けていくことにより大幅な火力アップが見込めるでしょう
逆に圧縮撃ちばかりでも、ダメなことでしょう。

弓は曲射を手に入れました
一見、何も変わっていない様におもわれがちかもしれませんが
何の為に曲射にまで種類が分けられているのか
それを考えれば自ずと答えは出てくるでしょう
どこで使うか、ソロでのみの技なのか、PTならどこで使うべきか
それを考えるだけで楽しくなります




と、さらりと11種の武器種を見直してみただけでこれだけ思いつきます


恐らくまだまだあることでしょうし、上記はその一端にしかすぎません。


自分にしか出せない立ち回り、自分にしか出来ない味


それが効率的なモノや、見た人々を魅了する華麗な立ち回りではないかもしれません


しかし、それでもそんな地味なプレイでも、理想の動きが出来た時は自分自身の心の中で


「よしwwできたww今のオレ超かっけぇwww」ってなりませんか?


それが私自身のモンハンの楽しみ方だと思うんです








さて、なぜ今日こんな話をしたのかといいますと。


116 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン:2013/08/05(月) 03:19:32.29 ID:n6VDBKVP
俺みたいなヘタクソでも努力次第でなんとかなる時代じゃなくなったんでしょ
ヘタクソはMHFやるなと言ってるんだから脱落しただけ
こちらの続けたい気持ちは関係ない、MHFから追い出されたんだ



この1つのレスを見てからなんですよね


狩りコの話から発展して打たれたレスですが、気になる方は抽出して見に行ってみてはいかがでしょう


まぁ、こう思っている方って多いと思うんですよ。


なんたってG級になってから


狩りコでゾンビプレイが出来なくなりましたし


頼みの綱の根性も仕様変更により困難になりました。


結果的になるべく被弾しないように、立ち回りがよりシビアなものになったと思うのです


それは私は良いことだと思っていましたが


この人口減少の結果を見れば非常に悪い事だったのでしょう






何度も言いますが、今だからこそ


狩りコに、根性の魔法が解けた今だからこそ・・・


今一度、自分のPSと向き合ってみませんか?


狩ることが困難とまではいかないけど


G級に行ってから以前に比べよく死ぬようになったなぁ。という人も多いと思います


そこで、なぜ死んだのかをしっかり考えて見て欲しいのです


昔はそうやって死んだことに理由を求め、理解し皆PSを磨いていったはずです


でもいつからかその初心を皆が忘れ、素材を集める事に必死になっていると思います


今の環境なら、仕方ない・・・十分に分かる・・・でも・・・と思ってしまうのです。





私自身、最近は良くソロや2人や3人で狩りに行く事が非常に多いです


それはやっぱり素材集めとういう観点から見れば非常に非効率的ではあると思います


勿論クエスト失敗することだってありますし


4人でやれば2分で終わる事も5分掛かったり10分掛かったりしてしまいます


それでも私は楽しいと思いますし、そういう時間を大切にしていきたいと思っています


効率狩り以外興味無いし、現状ハメで何とでもなりますので


腕を磨く暇があれば、素材を集めるのが楽しいという人なら


それはその人のプレイスタイルですし、尊重すべきでいいことだと思います


でも、そうでなくて、仕方なく効率狩りをしてヤキモキしている人


今一度、狩りのスタイルを見直してみてはどうでしょうか?


本当に楽しくなると思います。


その逆にガチ狩りばかりやって、疲れた、飽きてきたという人は


効率狩りにチャレンジしてみてはどうでしょう?


ハメもまた違った楽しさが沢山あります。


運営が強要するやり方ばかりをするのでも無く、執拗にハメを毛嫌いするのでもなく


遊び方は無限大にあるモンスターハンターという世界です


折角沢山の遊び方があるんですから、色々チャレンジしてみたらどうかな?と思う訳です


さて、非常に長くなりましたが言いたいことはここまでです


独りよがりな勝手な意見だとは思いますが、楽しめる要素なんていくらでもあると思いますので


運営が用意したコンテンツ消化速度や、周りのハンター達の在り方に流されないように


自分の信念をしっかりと持ち、柔軟なプレイを心がけていくと案外気楽で楽しいものですよ


それでは今日はこの辺でヾ(゚ω゚)ノ゛
ブログランキング ファンタシースターオンライン2・攻略ブログ 1日1ポチ(´・ω・`)?
Secret

TrackBackURL
→http://nekomanmakabusikigai.blog26.fc2.com/tb.php/1109-fcdee2e7