ネルスキュラ討伐を依頼されたゼロは狩りの準備をしていた。


ナグリの村を救う為に、ナグリの村に住む人々の生活を脅かす


ネルスキュラを私の手で討つ為に。


念には念を入れ、武具を確認


アロイ一式に・・・今回はバスターソードで行ってみよう


流石にMH4をはじめてからハンマーしか使っていないので


オンラインをもぐることも考慮すれば、やぱり色々な武器の操作法を確認しておきたい。


そして、アイテムのチェックも怠らない。


薬草10個に余っている回復薬3個・・・


完璧と言わざるを得ない。


そうして、ゼロはナグリ村を救うため最大限の力を持って討伐に向かうのだった。






無事にフィールドに到着したゼロは、真っ先に支給ボックスをチェックする。





解毒薬「おいすー^^」








ゼロ「えっ?毒使ってくるんですか?」









ばっちりに思われた準備にもまさかの穴があったのだった。


毒を使ってくるとは卑怯な。


しかし2個も支給されているのであればこれで十分


少々出鼻は挫かれたが、そのままネルスキュラのエリアまで急ぐ。











そして無事にたどり着き、ネルスキュラを目の前にしてゼロはふと思ったのだった。
















ゼロ(大剣の操作法わかんねぇ・・・)





いくら彼がモンスターハンターシリーズを9年プレイしているといっても


内8年はクラシック操作でやってきたのだ。


携帯機操作はもちろんの事、MH4ではアクションがゴッソリ変わっているのだ


それを全く考えずに使っていくうちに慣れていけばいいや、と相手にするには


ネルスキュラは余りにも強すぎる相手だった。


その瞬間、万端に思われた準備は一瞬で崩壊したかに思えたのだった。




操作法がいまいち分からない上に、火力も持っているハンマーに比べ圧倒的に低いバスターソード

加えて解毒薬も持ってきておらず、回復薬も3個

自信満々で頼りになる薬草も途端にみすぼらしく見えた。








ゼロ「うーん。」


ゼロ「これ完全に準備不足かな。」








今更である。




しかし、それでも私がチョイスした武器は大剣


ヒットアンドアウェイ 一撃離脱戦法で時間をかければ簡単に倒せるだろう。


彼は窮地にいる自覚がなく、未だ危機感なくネルスキュラに向かっていった。


だがそんな彼の目は一瞬で覚めることになるのだった。


振り下ろされるバスターソード。


しっかりとネルスキュラの体を捕らえたその刹那。









カキンッ








ゼロ「・・・( ゚д゚)」







はは・・・弾かれるのぉおおぉぉおぉぉぉぉぉおおwwwww


カキーンwwwwwwカキーンwwwwww


キーンwwwwwwキーンwwwwww












ネルスキュラ

20分近くかかりました(´;ω;`)






みんなも準備はしっかりしていきましょうね。


ハンマーで行ったら5分ちょいで終わりましたから(´・ω・`)


マジで(´・ω・`)


もちつきでカキンカキンやってもまぁ、一応倒せましたけど


ストレスはもちろん、攻撃後のスキがでかいのでやめたほうがいいです(´・ω・`)


でもクモの巣上で戦えば割と楽しく戦えます(´∀`*)


クモの巣下で戦うと、うぜぇのなんのって(´・ω・`)


まぁ、それでも無事にナグリ村も救う事ができまして


目的の船もおかげさまで作っていただきましたヽ(*´∀`*)ノ


それじゃ次なる村へ向かいましょう(`・ω・)!








ナグリ村の村長「海は危険だ、何が起こるかわからない、アイテムに武具の準備はしっかりしていけ」








えらい親切な村長ですね(´・ω・`)


ということは襲われるんですね。


フラグですね、もう確定ですね(´・ω・`)








しかし、準備万端に定評のある私に準備は大丈夫か?とか言ってくれますね


余計なお世話ですよ(´・ω・`)


今回はアイテムもバッチリ、武器もハンマーですし。


何の問題もありません(´・ω・`)


いざ出向です!









そして海上。





仲間たち「謎のモンスターが襲い掛かってきたぞー!」








ほらやっぱりきた( ゚д゚)!





しかもあれ、ゴアマガラじゃないですか。


まぁ、撃退のみですし、いけるだろう・・・


動きを全く知らないというのが不安ですけど・・・


準備もバッチ・・・リ・・・?・・・ん?












ご飯食べてくるの忘れました(´Д`)






oh・・・shit!


くそ!別の世界でお弁当システムに慣れすぎて飯食う習慣が・・・!


で、でも船上には撃竜槍バリスタ大砲がありますし!


げ、撃退だけなら!









あ・・・ちょっとゴアマガラさんそこ通してください・・・・!


いてっ!殴らないで!


ちょっと!


ちょっと!通して!


おい!どけ!通せ!邪魔だああああああああ!



【力尽きました】








(´・ω・`)


船上は私の味方をしてくれなかったよ。


狭すぎる船上であんなデカいゴアマガラに走られちゃたまったもんじゃないよ。








まぁ、それでも物凄い戦いにくいながらも無事撃退です


ふぅ(; -`д-´)









戦闘が終わった・・・かに思えたが


最後の1撃を食らわせに急降下し、こちらの船に突っ込んでくるゴアマガラ。










ゼロ「やめてーーーーー!」

ゼロ「まだ造ったばっかりなんだよ!」

ゼロ「まだ・・・ローンg・・・ゲフンゲフン・・・」

ゼロ「傷つけないでー(´;ω;`)」







オワタ。

私の脳内にその3文字が過ぎったと同時に

私の視界に1隻の船が過ぎります

なんということか、身を挺してその船は私たちをゴアマガラの手から守ってくれたのです

そのままその船に、誘導され目的の島と到着。





助けてくれた船からは、集団ギルドのようなハンター達が降りてきた

ひとまず私たちはお礼と感謝を述べ・・・

話を聞く事に。






・・・



どうやら彼らはゴアマガラを追っているそうな(´・ω・`)


フムフム、熱い展開ですね。


ゼロさんは好きですよ(´・ω・`)


そして、話を聞き終えたゼロはひとまず眠りに付くのだった。



次回:ザボアザギル可愛すぎワロタwwww







はーい(´・ω・`)

そんな感じで、本日2記事目ですねー(´・ω・`)

ネタがたまって仕方ないので高速で記事を仕上げるしかないのです。

こんなしょーもない内容の記事でも書くだけで1時間近くかかってますからね(´・ω・`)

まぁ、リアルでMH4どの辺りまで進んでるのかといいますと!


現時点のMH4
ここまで(´・ω・`)


正直もっとガンガンお話進めたいのですが(´・ω・`)

どんどん溜まっていくので、とりあえずクエストを制覇して遊んでます(´ω`*)

いやぁ、楽しいです(´∀`*)

まぁ遅かれ早かれ全クエは埋めるので、早いうちにやっておくのもいいですね!

そんな感じで、MH4村のストーリーが終わるまでは

1日複数記事でアップすると思いますのでよろしくお願いします

それでは今日のところはこの辺でヾ(゚ω゚)ノ゛
ブログランキング ファンタシースターオンライン2・攻略ブログ 1日1ポチ(´・ω・`)?
Secret

TrackBackURL
→http://nekomanmakabusikigai.blog26.fc2.com/tb.php/1166-4105657d