それは・・・、5-3攻略途中に起きた出来事だったのだった・・・。

※現在は既にクリア済みです。
http://nekomanmakabusikigai.blog26.fc2.com/blog-entry-1284.html







ゼロ「んー・・・」

ゼロ「速度合わせたほうが良いみたいだし、久々に金剛使うかー(´・ω・`)」

ゼロ「長門ドロップしてからは戦艦は長門ばっかり使ってたしなぁ(´・ω・`)」







そうして、ゼロは艦隊に金剛を組み込み出撃したのだった。

金剛を使用する時はいつも金剛を旗艦にしていたが

今ではそのレベルのぶっちぎり具合から旗艦にすることは無かった。

旗艦は幸運艦こと雪風。

雪風、時雨、熊野、鈴谷、金剛、イオナという構成となったのだった・・・。















そうして出撃したものの、道中の強敵達に大破撤退を繰り返すばかり


ゼロ「うーん、またダメだったかー」


金剛が大破してしまった。


そうして、戦闘が終わり鎮守府に帰ろうとボタンに手をかけた。


しかし、何を思ったのか私は進撃のボタンを押してしまったのだった。














ゼロ「何やってんのマジで・・・」





押してしまってはもう手遅れ。


しかも次のポイントはフラ重やフラ戦がウジャウジャといるポイント。


私は本気で泣きそうだった。


初めて手に入れた戦艦が金剛。


2-4の地獄から救い出してくれたのも金剛。


秋イベントE-4の絶望の中、奇跡を起こしてくれたのも金剛。


私の提督奮闘記は金剛と共にあり、今後もそうなっていくものだと思っていた。


それがこんな初歩的な操作ミスによって崩れつつあったのだった。


本当に引退の2文字が頭を過ぎった。


金剛が轟沈すれば私は間違いなくこのゲームを続けていけないだろう。


ゲームにおいて火力や効率を優先してしまう私ならすぐに新しい金剛を作るんだろうなー、と


この状況に陥る前までは万が一轟沈してもすぐに作り直すんだろうと思っていた。


ゼロ「えら・・・」


ゼロ「陣形・・・選ばなきゃ・・・」



どれを選べば金剛の生存率があがるのか、必死に考えた。


回避にかけて単横か、他の艦娘達が先手で相手を沈めてくれることを期待して単縦か・・・。


結局私は、単縦陣を選択した・・・。









しかし、相手の構成は最悪。


戦艦ル級flagshipに重巡リ級flagship×3の構成だった。


ゼロ「終わった・・・。」


もう助からないと思い私は顔を伏せたのだった。



























雪風「沈む訳にはいきません!」






その掛け声と共に先制のカットインで相手旗艦の戦艦ル級を沈める雪風。





ゼロ「(´;ω;`)・・・」


ゼロ「頼む・・・頼む・・・(´;ω;`)」











時雨「残念だったね!」





雪風と共に幸運艦と言われる時雨がカットインで2番艦の重巡リ級を沈めていた。





ゼロ「うぅ・・・う・・・(´;ω;`)」







熊野「とぉぉ↑おう↓!!」




奇声を発しながらも熊野は3番艦の重巡リ級を連撃で打ち抜き沈めていた。



ゼロ「あとは・・・!」

ゼロ「あとは・・・鈴谷・・・決めて(´;ω;`)」

ゼロ「フラ重落とせば確実に金剛は助かる(´;ω;`)」

ゼロ「お願いきめて(´;ω;`)!」











鈴谷「うわっ!きんもーっ!」



それオレのことじゃないよね?
半泣きになってるオレのことじゃないよね?
と、そう思ったが
暴言を吐きつつも最後のフラ重を仕留め金剛を守り抜いた鈴谷は本当にかっこよかった・・・。






そして、動けない金剛を守るように


残りの攻撃は全てイオナへと吸い込まれるのだった・・・。







ゼロ「・・・(´;ω;`)」


ゼロ「・・・(´;ω;`)」











そこには頼りなく情けない提督と

傷つき動けなくなった艦娘とその艦娘を守る為に全力で戦った艦娘が居たのだった・・・。





情けない提督と頼もしい艦娘達編  完。


続きません。










っていう事があったんですよ・・・。

ストーリー風に書きましたけどね。

お蔭様であの日から今日まで金剛は1度も出撃させてません(´・ω・`)

でも、凄いですよね。

ロストしたら引退するって思えるゲームなんですよ。

私は間違いなくあの時、金剛が沈んでたらやめてたと思いますけどね(´・ω・`)

他の娘ならっていう言い方もおかしいですが、この金剛を沈めたら私は耐えられないのです。

あの時、金剛を守り抜いてくれた雪風、時雨、熊野、鈴谷、イオナは金剛を助けたかったのか

私ともっと遊びたいから引退を食い止めてくれたのかなんて、そんな事まで考えちゃう始末です。

末期やねこれは(´・ω・`)

沈んだならまた時間をかけて作り直せばいいじゃん、と思えないゲームの艦隊これくしょん。

正直何が面白いのか、ここまでプレイしておいて分かりません。

何が面白いのかサッパリ分かりませんけど、ハマっています。

そんなゲームの艦隊これくしょん。

私はもっと多くの人にプレイして欲しいと思います(´・ω・`)

単なる萌えガチャゲーだと思い始めた艦隊これくしょんにここまでハマるなんて誰が想像できたでしょう・・・。

アクティブが多い理由はここにあるんじゃないのかなぁと思ったりします。

大切な艦娘が居て、自分の指示のミス1つでその艦娘を失う

ゲームとしての面白さ以外のいい所やシビアさがあるからこんなに大ヒットしたのかなぁなんて思ったり。

何が凄いってこの出来事があったおかげでオリョール以外に出られなくなりました(*´ω`*)

出撃恐怖症だこれ(´・ω・`)

そんな感じでちょっとしたドラマがあったというのと

気が付いたら艦これにここまでハマっていたということでした

皆さんも操作ミスや大破の見落とし等には気をつけてください(_ _*)

それではヽ(*´∀`*)ノ
ブログランキング ファンタシースターオンライン2・攻略ブログ 1日1ポチ(´・ω・`)?
Secret

TrackBackURL
→http://nekomanmakabusikigai.blog26.fc2.com/tb.php/1285-c77b5ca9