02/17/2016    選択の結果。




つい10日ほど前の事ですが。

http://nekomanmakabusikigai.blog26.fc2.com/blog-entry-1951.html

上記の記事を書かせていただきました。

投票してくださった方には重ね重ねお礼申し上げます。

結果として短い投票時間ではありましたが、50票近くの方が投票してくださり

投票結果はほぼ真っ二つとなりました。

投票結果で手術をするかしないかは決めないと書きましたが

ある程度の差がつけば、そうしようかなと思っていました。

しかし、今回は本当に真っ二つのほぼ50%ずつの割合。

この投票結果で「お前が決めろ」といわれた気がします。






そのことを踏まえ、答えが出ない家族に私はこう言えました。

「やろう!手術中に死んだらこの選択をしたオレを責めろ('ω'`)」

そういうことで意見は纏まったなと、きなこに告げ。




2月15日に手術を行いました。







結果から言わせていただくと手術は無事成功。

麻酔している最中に採血やレントゲン等も全て行いましたが

ちょっと骨が薄くなっているだけで10歳間近という高齢にしては健康すぎるくらいだとのこと。

病院に連れて行くまで、死ぬほど暴れて怯えていましたが

手術が成功してくれてほっとしました。

その日のうちに帰ってきたきなこ君ですが

不信感バリバリの目で私を見てきます。

恐らく病院にいくためにバックに詰め込んだ時のことを恨んでいるのでしょう。




「なんやねんおまん('ω'`)」

「手術せんかったら金玉爆発して寿命無かったんやぞ('ω'`)」





私の思いは中々届かず。

その日はきなこ君は私を無視し続けました。





しかし、化膿止めの1週間の投薬が必要です。

ものすごく苦い薬らしいのですが、これをあげるのも私です。

ますます嫌われるか、と思いましたが

1日過ぎれば機嫌も直ったようで、薬も飲んでくれました。

食欲は今のところ多少落ちてはいますが

それは多少は仕方の無いこと。

むしろ食べているほうだなとも思います。

これから何年生きられるかはわかりませんが。

きなこジジィは健康で長生きして欲しいなと心から思います。



病気になったら次は無いと思います。



ほんとに。







暴れまくるきなこ君を執刀してくださった獣医さんには感謝です。

触診の時にきなこ君をなんとか捕まえて数十発のウサキックをお見舞いしてしまった受付さんにも感謝です。



それでは今日のところはこの辺で('ω'`)

以前の記事でコメントまで残してくださった方もいらっしゃいましたし

本当にありがとうございました('ω'`)

投票してくださった方もありがとう('ω'`)

ではではヾ(*´ω`*)ノ
ブログランキング ファンタシースターオンライン2・攻略ブログ 1日1ポチ(´・ω・`)?
Secret

TrackBackURL
→http://nekomanmakabusikigai.blog26.fc2.com/tb.php/1958-b108a349