PSO2アプデ当日・・・。

私は親知らずが痛くてゲームに集中出来なかった。





ゼロ「虫歯・・・か・・・」


ゼロ「何年も歯医者に行ってないし怖すぎる・・・」



ゼロ「何よりも親知らずの抜歯で死ぬほど痛いって聞いたし怖すぎる」




何を隠そう、子供の頃に私は親知らずが4本あります。と過去に歯医者さんで言われているのだ。

だから丁寧に歯磨きをしていたつもりではあったのだが・・・。




頼む・・・私に勇気を下さい・・・。

そう自分に念じて土曜日の午前中、歯医者へ予約。







そうして土曜日の午前11時歯医者へと向かいました。

問診表を書き、お口の中を見て見ますね!と歯医者のお姉さん。





お姉さん「親知らずが痛むんですよねぇ~♪」


ゼロ「はい、左下の・・・そこがもうドキンドキンいたいんす・・・」








お姉さん「あー、これ親知らずじゃないですね」






お姉さん「17番の永久歯ですねぇ♪」





ゼロ「えっ?」



お姉さん「レントゲンとってみましょっか♪」



ゼロ「はい。」











そうしてレントゲンに映し出された光景は驚きのものだった・・・。












20160423001.jpg

レントゲンは大体こんな感じで、私が書きました。









お姉さん「親知らずはー」


お姉さん「確かにありますねぇ♪」


ゼロ「え?どれですか?」


お姉さん「この真横になって埋まってるやつですっ!」










ゼロ「えっ?」














私は自分には親知らずが4本生えていると昔は医者に言われていたので

親知らずの怖さは一通り調べていた。

中でも真横になっているもの、埋まっているものは地獄の苦しみだそうだ。







お姉さん「もしかして」


お姉さん「この埋まってる親知らずが隣の歯を圧迫しているから痛いのかなー?」







ゼロ「それ1番やばい奴じゃないですか」





ゼロ「それになんですけど」





ゼロ「私、過去に4本親知らずあるって言われたんですけど・・・。」














そうして、何かを察したようにお姉さんは歯医者さんとお話を始めます。


数十秒後、私の元に戻ってきて話し始めました。









お姉さん「まだ分からないですけども・・・」


お姉さん「この親知らずを抜くとなったらうちでは出来ないので大学病院に紹介状を・・・」








ゼロ「口腔外科ってやつですか?」







お姉さん「そうですねぇ♪」




ゼロ「4本抜くってなったら私、どうなるんですか?」




お姉さん「全身麻酔しての抜歯になると思いますぅ」




お姉さん「多分一週間はお口開けられないんじゃないかなぁ・・・」











嘘やろ・・・。


マジで・・・('ω'`)
















そうして、私は痛み止めをもらって帰ってきました('ω'`)


その他にも虫歯があったそうなので、その治療をしてから大問題は考えることになりそうです('ω'`)


それでは今日のところはこの辺で(´;ω;`)
ブログランキング ファンタシースターオンライン2・攻略ブログ 1日1ポチ(´・ω・`)?
Secret

TrackBackURL
→http://nekomanmakabusikigai.blog26.fc2.com/tb.php/2005-8fe9dfd4